2016年04月12日

待っていたチャリの初乗り

2016/04/10
午後2時頃から時間がとれたので、
浪岡の梵珠山ふれあいセンターまで

「行きはよいよい 帰りは怖い?」
自宅から、大釈迦トンネルを目指してスタートし、

途中、五所川原市・狼野長根の「楠美家住宅」では、

スタッフの皆さんが、
春を迎えて障子の張り替えに汗を流して頑張っていました。
乞うご期待!!

P1050443.JPG


又、同所喫茶部の元気なご夫婦に「大丈夫ですか〜ッ?!」
と心配して貰いながらも、緩い追い風に吹かれて決行する・・・。

まだ雪が残る「梵珠山ふれあいセンター」への道では、
バッケが盛んに顔を出し、冷たい水の中「水芭蕉」が咲き始めていました。

P1050446.JPG

P1050451.JPG

P1050449.JPG

前日とは違い気温が8℃しかなくても、往路で若者のオートバイが数台と、
帰り道でも数台の大型バイクハーレーとすれ違い、本当に寒そうでした。

「まちに待った春を満喫しようと、頑張るなあ〜!」


わがチャリは、帰り道は向かい風になり、
ペダルをいくら漕いでも汗が出ませんでした・・・。

梵珠山のふれセンまで、
往復 約44km120分のチャリダーでした。

posted by bikestar at 19:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それにしてもカッコいいチャリですね。
そろそろ岩木山一周コースいいかな。
Posted by くまさん at 2016年05月05日 18:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。